« 茅ヶ崎至 | トップページ | コリンク »

2018年10月17日 (水)

スープという名のラーメン - J's日誌

今日は有休消化のためお休み、9月は休めなかったので。

ゆっくり起きて洗濯機を回し、明日行われる講演会講師の著書を
読んだりしてから出発、クリーニングを出してから西18丁目で下車。

土曜日もやっている店だがいつも激混みらしいので、休みを取った
平日にこそ行こうと思っていた「こく一番」へ、平日でも混んでいた。


店舗外観

当ブログでも一度アップしているが、この店の怖いところはご飯ものを
注文すると、何故かラーメンがスープ代わりに無料でついてくるところ。


炒飯とスープ(という名の醤油ラーメン)

もちろん炒飯もラーメンも旨いのだが、炭水化物ダブルで夜まで満腹。
食後はスタバで読書したり、診断士シンポジウムのチラシを受け取ったり。

で、夜は珍しく、家で代表戦をテレビ観戦。

中島翔哉が躍動しているのは見ていて楽しい、東京からポルトガルに
行って正解だと思うが、あのスタイルは東京というよりヴェルディ育ち
ならではというか、ヴェルディ下部組織出身として久々の代表選手では。

それにしても、代表を見に行く層とJリーグを見に行く層はどれくらい
重なっているのだろう、ほとんど別のクラスタなのではないかと思うが。

お粗末な失点もありましたな(-_-;

« 茅ヶ崎至 | トップページ | コリンク »