« でけた〜♪ | トップページ | サマーウォーズの原型であるデジモンぼく »

2017年8月17日 (木)

731部隊

1945年8月9日、日本に原爆が投下され、ソ連が満州に侵攻。

731部隊は直ちに撤退を始めた。
証拠隠滅のため、すべての囚人を殺害し、実験施設を徹底的に破壊した。
医学者達には特別な列車が用意され、いち早く日本に帰国。

アメリカは実験データ提供と引き換えに彼らの責任を免除した。

多くの教え子を部隊に送ったと見られる戸田正三は金沢大学の学長に就任し、医学界の重鎮に。
チフス菌の爆弾を開発していた田部井和かなうは京都大学の教授となり、細菌学の権威に。

凍傷研究の吉村寿人も教授になった。

私は凍傷や凍死から兵隊をいかにして守るかについて、部隊長の命令に従って研究したのであって、決して良心を失った悪魔になったわけではない。

そういうことを平然と言えるのが悪魔なんだよ。
まともな人間なら、たとえ罪に問われなかったとしても、罪悪感に苦しむとか、責任とって辞めるとかするでしょ。
自分の良心が許さないから。

広島に原爆を投下した人は精神を患ったんじゃなかったかな。
かつて出会った認知症のおばあさんのことを思い出した。
始めての訪問で、まだほとんど話もしてないのに、おばあさんがいきなり泣き始めたのです。

戦時中のことでした。
その人の家は農家で、ある日子どもを連れた母親が食べ物を恵んでくださいと言ってきたんだけど、あげなかった。

その時はなんて声をかけたらいいかわからなくて、ただそうですかとしか言えなかった。
今だったらあの頃はみんなそうですよって言うかな。

何も言えなかったけど、その時のことはずっしりと心に残っている。
たったそれだけのことを、おばあさんはずっと心にしまってたんだね。

美しい。
それが人であるってことだよね。

人はかわいい
かわいいものですね

« でけた〜♪ | トップページ | サマーウォーズの原型であるデジモンぼく »